2013年08月14日

熊本・大分・福岡3県へ行ってきました!M難う!玖珠町の皆さん

旅行2日目は、

試合会場で再会した飯田さんご夫妻と一緒に、大分国体の思い出いっぱいの

玖珠町へ!

まず、公民館へ案内して頂く。

ここは2008年の大分国体で子供たちが朝夕食を頂いた場所です。

壁には当時の様子が残っています。

今高男子部員の名前が書かれた毛筆の札や、横断幕、みんなで撮った記念写真。

ここにずら〜っと並んで、みんなでワイワイ言いながら食事をしたんだなぁ〜。

町の皆さんの作ってくれた食事は心がこもっていて、さぞかし美味しかったろうなぁ。

と、想像できるくらい、当時の面影があります。

子供たちは、食事が終わると、各民泊先のおうちへ戻ります。

田舎の細い道。

きっと、ギャーギャーいいながらこの道を歩いていたんだろうな・・・。とこれも勝手に想像してしまいます。

至る所で子供たちの声がして、この期間普段は静かな村もとても賑やかだったんだろうな。と。

公民館の後、飯田さん宅へ案内されました。

息子が「一人で寝るには広すぎるよ〜」とメールが来たのを思い出しました。

何だか2008年に、私タイムスリップしたみたい

民泊期間中、大事にして頂いて、いっぱい声を掛けてもらって、健康を気遣ってもらって・・・。

飯田さん宅でそんな事を思い巡らしていると、

自分が小さい時に父母の実家にお盆に帰った時のことを思い出しました。

懐かしい。そうそう、懐かしい感覚です。

だから、きっと子供たちも、知らない土地で不慣れな思いもせず、

親戚のおうちに来たような、へたすれば自宅に帰ってきたような感覚だったのではなかったのかなぁ。

本当に有り難い気持ちでいっぱいです。

改めて御礼を申し上げます。

子供たちが健康でしっかり試合に臨めたことに心から感謝します。


 さて、

居間に通され、私がリクエストしておいた「唐揚げ」がテーブルにドーンと!キャーっ!ウレピ

大分から揚げがブームになり、家一軒新築した唐揚げやさんもあるそうです。

侮るな!恐るべしからあげくん

大分では自宅で揚げずに、店に行って「1キロ揚げて!」とか注文するそうです。

あと、先日送って頂いたお魚の乾物とたけのこのの煮物を頂きました。

大分の家庭料理だそうです。美味しかったぁ

 お昼ごはんに豊後牛も頂き、身も心もシアワセ〜

その足で「日本一の大つり橋」を渡りました。

子供たちも渡っている橋です。

景色が抜群紅葉の季節はとても綺麗だそうです。

下を見るにはつかまらないとちょっと怖いなぁ・・・。

でも、この山間に橋を掛けて観光名所にしようと考えた人ってすごいなぁ。

山に登り、毎日腕を組み、「橋が出来たらあんなこと!こんなこと!」っていろんなことを思い巡らせていたんだろうな。

人間、想像力が豊かで、柔軟性が必要なのね。そしてあきらめない強い気持ちと行動力が大切だ!


橋を後にして、飯田さんご夫妻とのお別れも段々と近づいて来て。

車中で、何か話さなくちゃと思いながら声にしようと思うが、

別れが悲しくて涙が出てきてしまう

「親戚みたいなもんけん!」とお昼ごはんを食べながら言ってくれたのも嬉しくて。

あ〜ダメだ。

さよならを言いたくないよん。泣いちゃダメだよん。

でも、泣かせてね。ちょっとだけ。

たくさんのやさしさの嬉し涙とさよならしたくない涙。


今度はお江戸にツアー組んで来てくれるといいな

団体様、お待ちしております。

飯田さん、有難うございました。

そして、衛藤美江さん、お会い出来て嬉しかったです。

一緒にインハイを応援できるなんて思ってもみなかった

いっぱいお話できて楽しかったなぁ

国体の民泊先を決めるのに、

衛藤さんのお父様がくじ引きで「栃木男子」を引かなければ、みなさんと巡り会うことがなかった・・。

ありがたいご縁です。

もう、大分最高

ほんとに有難うございました。


















トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ハルB

真剣に美白。
ゆったり気分♪
お気に入りサイト!
かわいいガラス食器♪
ねこ好きさん集まれ♪
飲みやすい明日葉入り青汁
美味しいお取り寄せ
貴方もチャレンジ!
すっごくお得!
安心サーバー
ネットショッピングなら
ルイボスティー
楽天でお買い物♪
本を買うなら
カメラを買うなら
簡単!便利♪