2009年11月11日

「知床旅情」

昨日、昭和の大スター「森繁久彌」さんが亡くなった。

ずっと前、TVで拝見したとき、随分歳をとられたなぁ・・と思っていたが。

好きな俳優さんだった。

昔「だいこんの花」というTVがやっていて、内容は全然覚えてないが

森繁さんが出演していて、母が毎週楽しみに見ていたのだけはよく覚えている。

それ以上に記憶に深く残っているのが、「名曲だ」と思う

【知床旅情】

今、調べたら1960年に作られ、その後昭和45年に加藤登紀子さんが歌いヒットしたと書いてあった。

我が家に、そのレコードがあり、何度も何度聞いた記憶がある。

1番だけなら、未だに歌えるすごいでしょっ

レコードは加藤登紀子さんの方だったと思うが、

森繁さんの渋い声も好きだし、

加藤さんの低くきれいな声も好き

歌詞の意味なんてわからないまま、レコードから聞いた言葉を真似して

歌った記憶もある。

昔は車の中で聞くのに「8トラ」という(8トラック)カセットに

録音して聞いていたんだけど

(今じゃ、すっごい古いカラオケ機械なら見れるかなぁ・・・)

お出かけするときとか、

東京から田舎に帰省する時とか、車中でずっと聞いたり、

家族で歌ったりした覚えがある。

(何だか、今日は本当に古い話をしているなぁ)

森繁さんが亡くなった・・・とニュースで見たとき

「昭和が遠くになって行く」と感じてしまった。


【知床旅情】は、私の中の昭和の名曲だし、

幼い時のいろいろな思い出がよみがえる懐かしい曲なのだ。

機会があったら、今度カラオケで歌おうっと。

みんな、知らないと思うけどね













トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ハルB

真剣に美白。
ゆったり気分♪
お気に入りサイト!
かわいいガラス食器♪
ねこ好きさん集まれ♪
飲みやすい明日葉入り青汁
美味しいお取り寄せ
貴方もチャレンジ!
すっごくお得!
安心サーバー
ネットショッピングなら
ルイボスティー
楽天でお買い物♪
本を買うなら
カメラを買うなら
簡単!便利♪